山口

俵山温泉は肩こり 腰痛 リウマチなどに効能抜群で昭和に迷い込んだような湯治の街~山口県長門市~

肩こり・腰痛・膝の痛み等にお悩みの方、いい温泉ありますよ。山口県長門市 にある 俵山温泉です。 昭和に戻ったような風情ある街です。 目 次 俵山温泉について 温泉教授松田先生の研究より 俵山温泉は還元力=抗酸化作用が極めて強いことがわかりました。 …

岸田劉生展 にて「麗子微笑」を鑑賞しました。実物は立体感や表情が素晴らしい!~山口県立美術館~

目 次 念願の岸田劉生展へ行きました イラストの麗子ちゃんが迎えてくれます 岸田劉生の作品 麗子微笑 麗子のその後 念願の岸田劉生展へ行きました 山口県の中心地?山口市にある綺麗な山口県立美術館で開催しています。(岸田劉生展 2019 11/2~1…

山口県立美術館の岸田劉生展 の地方CMに目が釘付けになりました。

現在山口県立美術館で 孤高で独創的な洋画家「岸田劉生展」を開催しております。岸田劉生さん(1891‐1929)は、満州からの帰国の途上、山口県徳山(現:周南市)で客死されました。残念なことに38歳で亡くなられたのですね。 今年は没後90年です。そうそ…

紅葉のお勧めスポット 大寧寺 ~山口県長門市~

11月19日現在 今が紅葉の見頃です。山口県長門市深川湯本にある大寧寺広い境内にある真っ赤なイロハモミジや黄金のイチョウが美しい場所です。 目 次 大寧寺 大寧寺川に架かる盤石橋と虎渓橋 釈迦三尊と十六羅漢像 お地蔵さんと紅葉 長門湯本温泉あり 大…

クジラすじ肉と大根のおでん風煮込み がほっこりとして旨味たっぷり 

11月も半ばとなると、山口県西部地域は 「ふぐ」 あるいは 「くじらの肉」 が普通にスーパーに並びます。お値段は1000円までいかないお手頃価格のものです。下関の唐戸市場では、新鮮なふぐや綺麗な赤身のクジラの寿司も食べられます。本日私は スーパ…

大内義隆公 自刃の地、大寧時で姿見の池を覗いてみました ~山口県長門市~

目次 大内義隆について 大内義隆の最期 兜を掛けた岩 と 姿を映そうとした池 姿見の池 にて 静かな大寧時 大寧時 御朱印 大内義隆について 大内義隆公は戦国時代の武将です。(1507年 - 1551年)大内氏は室町幕府に信任されて、周防、長門、石見、筑前、豊前…

山口県をドライブして思うこと

気がつけば10月末すっかり秋が深まってきました。紅葉にはまだ少し早い感じですが空がきれいだったのでドライブへ。 さて、つたない私のブログを読んでくださる皆様 気がつかれましたか?青い空と美味しそうに実る柿と黄色いガードレールそうです。ガード…

辺り一面に咲く秋桜(コスモス)と秋の風が気持ちいい ~山口県リフレッシュパーク豊浦~

今週のお題「秋の空気」秋晴れの 寒くもなく暑くもなく心地いい気温の10月20日山口県下関市にあるリフレッシュパーク豊浦へ秋を感じに行きました。 目 次 リフレッシュパーク豊浦 コスモス メキシカンセージ 渡る蝶 施設情報 リフレッシュパーク豊浦 コ…

ハロウィンのイベントで見かけた正義の味方の親子がバッチリでした ~山口県長門市~

10月6日、山口県長門市の道の駅 「センザキッチン」に立ち寄りました。そちらで少し早めのハロウィンのイベントが開催されていました。可愛らしい衣装を着た子供たちに交じって、ひときわ目立つファミリーを見つけました。顔を出していないものの、見事な衣…

真っ赤な彼岸花(曼珠沙華)と黄色い稲穂に日本の秋を感じる ~山口県より~

ドライブ中、田んぼのあぜ道に咲く彼岸花に魅了されて、車を近くの駐車場に停めて撮影しました。人里には、よくある風景なのでしょうか?自分は初めて見たので、「わあ きれい」と独り言がでました。 稲刈り直前の実りの田んぼあぜ道に咲きほこる彼岸花遠く…

ラグビーワールドカップ カナダ代表チームの公開練習を見てきました ~山口県長門市~

皆さんご存知のとおり、ラグビーワールドカップが9月20日より初めて日本で開催されますね。テレビなどでも、いよいよ盛り上がってきましたね。日本代表を応援するのはもちろんですが、ニュージーランド代表も気になるところです。最初にお断りしておきま…

須佐ホルンフェルス で 地球の壮大さ を実感しましょう ~山口県~

今週のお題「わたしの自由研究」真面目な小学生だった私は、2か月ほどセッセと植物の成長を記録して、自由研究として提出しました。あれから30年(きみまろ風に)先日訪れた 須佐ホルンフェルス で、自由研究をしていたころの知的なワクワクを感じました…

西日本やきとり祭り は、焼き鳥好きにはたまらないお祭り ~山口県長門市~

8月24日、25日の2日間 山口県長門市 の港の広場において、西日本やきとり祭り が行われました。 目 次 西日本やきとり祭り 海産物の屋台も 長門がやきとりのまち の理由 西日本やきとり祭り 西日本? というワード に違和感を感じながらも行ってみました。 …

山口県長門市油谷 夏祭りの花火とレーザーのコラボが見事

ふとしたご縁で、山口県長門市 油谷 という場所の夏祭りを見物することとなりました。実はこの夏祭り、8月14日の予定でしたが、台風接近のため18日に延期となりました。 今年のお盆は、西日本は台風に振り回されました。自然相手のことなので、仕方ありませ…

断崖から歩き始める元乃隅神社(元乃隅稲荷神社)は万人に愛される美しさ ~山口県長門市~

行ってきました。人気急上昇中の元乃隅神社。断崖から青い海を背にして、 真っ赤な鳥居が連なって山を登っていきます。一目見て、ああ綺麗 絵になる 映える景色です。 ただ、この日はあいにくの小雨だったので、海の青さは写真に撮れませんでした。 元乃隅神…

JR新山口駅の植物の壁『垂直の庭』の立体的な緑が清々しい

山口県にて JR山陽本線を下車して、 新山口駅の改札を出たら 『垂直の庭』の圧倒的な緑が目に飛び込んできました。 立体的な緑の壁の下には、大きな窓からローカル列車の線路の風景が。 そして、そこに座って待ち合わせたり、スマホに目をやる人。 人々とい…

山口県で1両編成 JR美祢線に乗車しました。

可愛らしくて、懐かしい列車に乗車しました。 目 次 JR美祢線 列車は1両 か 2両 運行ダイヤ 長門湯本を走る様子 乗客の減少 JR美祢線 山口県に 山陽新幹線の こだま だけが停車する 厚狭(あさ) というしずか~な駅がありまして。 そこから長門市まで、山口…

長門湯本温泉街の音信川(おとずれがわ)に沿って歩いてみた 山口県

山口県 長門湯本 温泉街の中を音信川(おとずれがわ)が流れています。 背後に山が迫り、その間にある静かな風情ある温泉です。様々なコンセプトの旅館が11件あります。 目 次 音信川沿い 釣り 音信川沿い 川沿いの遊歩道には足湯があったり、川を渡る飛び石が…

山間にあるレストラン 山賊 で 豪快に 山賊焼き を食べました。~山口県岩国市~

山口県 岩国市の山道?をドライブしていたら、突然 山賊の砦が表れます。 目 次 いろり山賊 メニュー 雰囲気 いろり山賊 中国地方では、有名店いろり山賊 という名前の和食レストランです。山口県に3店あります。ほら貝の音が聞こえてきます。自分が30年…

いちご狩り で 新鮮 ヘタの下まで真っ赤になった 苺を食べよう ~山口県柳井市 ANN~

明けましてあめでとうございます。 ブログ初心者の私の文章を読んでくださる皆様 ありがとうございます。 目 次 いちご狩りへ いちごの品種 いちご狩りのシステム 我が家の場合 いちご狩りへ 新年早々 早めの春を味わいに いちご狩りへ行ってきました。山口…

カープ 2軍 由宇球場へ小型テントと椅子を持って行こう

山口県岩国市の山あい 片側一車線の国道437号を海に向かってドライブしていると、突然赤い旗がたくさん立っている場所があります。 目次 カープ2軍 由宇 由宇球場は入場無料 2軍選手の練習を間近で観戦 いよいよゲーム開始 選手との距離の近さ カープ2軍 …

本物の 瓦そば は あったかくて麺が パリパリの部分もありました 〜山口県 川棚温泉〜

本家本元 の瓦そば を 食べました。 目次 瓦そば発祥の地 瓦そばの名店 いただきます 食事の後は温泉

西日本豪雨で被災した 日本酒「獺祭」 を島耕作 モデルで販売

いいニュースを知りました。 獺祭の蔵元 旭酒造から「獺祭 島耕作」が発売されます。 「課長島耕作 」の作者 弘兼憲史 さんは、山口県の出身だそうです。 この度、西日本豪雨で、世界レベルで人気のお酒 「獺祭」を製造する旭酒造が被災しました。旭酒造の所…

関門海峡を眺めていたら、「海賊と呼ばれた男」を思い出しました〜下関より〜

本州の西の端 山口県 下関へ行きました。 風と海と橋と船と対岸の景色 関門海峡って、圧倒されますね。 対岸の九州(門司)はすぐそこ。地下のトンネルを歩いて15分で関門海峡を渡れるくらいですから。 渡船でも約5分です。 海峡は潮の流れがはやくて、素人の…

被災した 獺祭 の製造再開 と 獺祭石鹸のオススメ〜肌がしっとりモチモチになります〜

昨日は、悲しい やむをえないニュース(宮島水中花火大会中止) を報告しました。 今日は嬉しい 前向きなお知らせをNHKニュースで知りました。 獺祭 の 製造再開 獺祭 (だっさい) は、山口県 岩国市 の 「旭酒造 」 が製産している大人気の日本酒です。海外で…

岩国城内で 刀剣 の輝き を実感

先日 山口県の岩国城へ行きました。なんとなく入場した城 (入場料 ¥260) の中には、刀が沢山展示してありました。輝いて綺麗な刃に魅了され、素人ですが調べてみました。 まずは 太刀 と 刀 の違い 太刀 は平安時代に誕生。馬上で使うことを想定しており、刃…

錦帯橋が木造なのに250年以上も流されなかった理由4つ

晴天の5月21日 岩国錦帯橋へドライブしました。広島市内からなら、一般道でも1時間ほど。ひたすら国道2号線を西へ走れば、案内板が出てきます。 水の綺麗な錦川 と 新緑の桜並木 と 太鼓橋 と 蒼い空。 気持ちイー。 錦帯橋 そうそう、山側の河原に無料駐車…