紅葉 と 露天風呂 と イワナ(岩魚)の刺身 ~広島県 吉和にて~

スポンサーリンク

11月4日 自分が在住している広島県の海沿いの地域では、まだ紅葉は見ごろをむかえていません。
また、ここは、朝晩の冷えは厳しくなく、温暖な過ごしやすい地域です。なので、紅葉はそれほど綺麗な色にはなりません。
せっかくの秋晴れの日曜日。
紅葉狩りへと、広島県廿日市市吉和へドライブしました。
吉和は、一応「西の軽井沢」というキャッチフレーズがついています。
そのことについては、個人的には異論がありますが、それは置いておきます。

    目次

 

広島市内から一般道で約1時間半のドライブ

広島市内から車で一般道を通って、約1時間半で自然いっぱいの山間地域(吉和)に到着します。広島市から廿日市市に入り、国道30号から186号へと 山方面へカーブが続く道をドライブします。
そこはもうすぐ島根県です。
小瀬川温泉 スパ羅漢 と 立ち寄り湯の温泉があります。 こちらに入浴しても十分満足です。この日は、午前11時の段階で、小瀬川温泉もスパ羅漢も、駐車場はいっぱいでした。風呂は家族連れで混んでいるのが、予想できました。

スパ羅漢を過ぎてからの国道 がより一層紅葉が綺麗なのです。

やっぱり紅葉狩りは、山の奥まで行かないと。
偉そうなことを書いていますが、自分の足で走るわけでもなく、歩くわけでもなく、車です。失礼しました。
国道186号を道なりに進むと吉和へ入り、目的地の潮原温泉の案内が目に入り、左に曲がったらすぐにひなびた温泉旅館がありました。

潮原温泉松かわ です

   f:id:nitinitikorekouniti:20181106001714j:image

午前11時半に到着して、ランチを注文してから、温泉に入浴しました。
お風呂から出たら、料理ができているながれです。
この度は、日帰りの外来湯でした。もちろんご宿泊できます。

   f:id:nitinitikorekouniti:20181106001041j:image

露天風呂からの眺めです。
時間が早かったのか、風呂は自分一人の時間が長くて、ほとんど貸し切り状態でした。
白湯 や 蒸し風呂 ジェット風呂もありました。
眺めも風呂のお湯も最高。少しぬるめなので、1時間ほど入浴しました。   

   f:id:nitinitikorekouniti:20181106001738j:image 露天風呂にあった看板です。

ウケ狙い?
または裸で歩き回ったら山から見えるってことかな?
風呂に入っている人は、基本、熟女ばかりですけどねぇ。

食事は岩魚やイノシシ鍋

風呂から上がって食事スペースへ。
私は岩魚の刺身定食にしました。
イワナの刺身って。初めて食べました。養殖の魚とのことです。
新鮮なので、臭みもなく、こりこりして あっさりして気に入りました。
鯉の刺身に似ている感じがしました。


f:id:nitinitikorekouniti:20181106001759j:image


定食と入浴料金合わせて、1880円でした。
良心的なお値段です。
廿日市市の宮内交差点から、山道を1時間ほどドライブすることになるからでしょうか?
ここまで来る人は少ないです。
いい場所なのに。
あと2カ月もしたら、雪が降って道路が凍結して、なかなか来られなくなる地域です。因みに近くにスキー場があります。

広島は海だけではなく、山(中国山地)もスキー場もあるのですよ。
近くに来ることがありましたら、お寄りくださいませ。

 

潮原温泉 松かわ
広島県廿日市市吉和391-3

外来入浴のみ 650円
≪外来入浴については、営業中か 時間等々 ホームページにてご確認ください。≫

因みに、『ミシュランガイド2018 広島・愛媛特別版』にて紹介された旅館だと後で知りました。